旅・ルポ3
旅・ルポ3
(今まで滞在したエリアは旅リストにまとめました。)

★戦国武将にまつわる神社仏閣・城・名所等、エリアの選定とライティングをさせて頂きました。
★ANA旅作×戦国BASARA★(2012年3月でキャンペーンは終了致しました)


潜入!日本一の駅弁大会(京王百貨店新宿店)
◆潜入!日本一の駅弁大会(京王百貨店新宿店)
★交通新聞社「旅の手帖」

今年(06)で第41回を迎えた「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」は京王百貨店新宿店で毎年冬に開催される名物催事。全国各地より、約2000種類の駅弁が一堂に会します。南北に細長い日本列島では同じ食材にしても、その地方独特の種類や調理法などが存在。それらを食べ比べできる人気のイベントです。



【ながさき鯨カツ弁当】長崎県 長崎本線/長崎駅
【びっくりみそかつ弁当】愛知県 東海道本線/名古屋駅
【飛騨高山牛しぐれ寿司】岐阜県 高山本線/高山駅
【摩周の豚丼】北海道 釧網本線/摩周駅
【かごんま黒豚】鹿児島県 九州新幹線/出水駅

【越前ちゅんちゅんかにめし】福井県 北陸本線/福井駅
【たらば寿し】北海道 根室本線/釧路駅
【かにめし】北海道 函館本線/長万部駅
【小樽漁華】北海道 函館本線/小樽駅
【花咲かに弁当】北海道 根室本線/根室駅


東京でご当地グルメ0泊3日満腹旅
◆東京でご当地グルメ0泊3日満腹旅
★交通新聞社「旅の手帖」

ご当地グルメは旅先で出会うもの・・・・・と思いきや、都内でも珍しいメニューを多数発見!北は森岡の「じゃじゃ麺」から南は奄美大島の「鶏飯」まで、東京で全国グルメ紀行を敢行しました。

1・長崎県佐世保市「佐世保バーガー」2・愛知県名古屋市「味噌カツ丼」3・秋田県横手市「横手焼きそば」4・兵庫県明石市「明石焼き」5・鹿児島県奄美大島「鶏飯」6・静岡県静岡市「静岡おでん」7・岐阜県郡上市「奥美濃カレー」8・岩手県盛岡市「じゃじゃ麺」9・大分県「ギョロッケ」  


◆東京でご当地グルメ0泊3日満腹旅・1日目
★交通新聞社「旅の手帖」

【佐世保バーガー】「Zats Burger cafe」03-5340-0617 
中野区中野3-35-6
【味噌カツ丼】「矢場とん」03-3546-8810 中央区銀座4-10-14
【ゼリーフライ・横手焼きそば】「昭和の居酒屋」03-5272-6633 
新宿区歌舞伎町1-6-1 8F



◆東京でご当地グルメ0泊3日満腹旅・2日目
★交通新聞社「旅の手帖」

【明石焼き】「くくる」03-3342-0239 
新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店ハルク館B2
【鶏飯】「黒うさぎ」03-3263-2188 
千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ東館B1
【静岡おでん】「静岡おでん6」03-3463-7216 
渋谷区宇田川町41-23 1F

◆東京でご当地グルメ0泊3日満腹旅・3日目
★交通新聞社「旅の手帖」

【奥美濃カレー】「オリベスタイル」03-5771-5223 
港区六本木6-1-24 ラピロス六本木2F
【じゃじゃ麺】「じゃじゃおいけん」03-3418-5831 
世田谷区上馬1-33-11
【ギョロッケ】「八鹿」03-3572-2717 
中央区銀座8-8-7 第三ソワレドビルB1

「東京案内Q&A」 JTBパブリッシング
◆有楽町の大衆酒場で逢いましょう

JR新橋駅から有楽町駅にかけてのガード下。ここは、会社から家路に真っすぐ帰れないおやじ達のオアシスだ。赤ちょうちん、電気ブラン、ホッピー・・・。時代を越えた、渋い大人の定番がそろう酒場に、外国人客の集まる店がある!?

【新日の基】創業60年・大衆酒処 03-3214-8021 
千代田区有楽町2-44 

◆巣鴨はおばあちゃんの社交場です

「おばあちゃんの原宿」で有名な巣鴨・地蔵通り。連日、とげぬき地蔵に通う参拝客が絶えないが、毎月4のつく日は縁日となり、さらにおばあちゃんの社交場として活気づく。健康指向の食べ物や衣類など、元気の源がいっぱいです。

【みずの】03-3910-4652 豊島区巣鴨3-33-3 
【とげぬき地蔵 高岩寺】03-3917-8221 豊島区巣鴨3-35-2 
【マルジ】03-3910-1409 豊島区巣鴨4-21-11 
【巣鴨酵素風呂】03-3940-6306 豊島区巣鴨4-33-2 2F 

◆新大久保でコリアンフードに舌鼓

韓流ブームがまだまだ熱い昨今、新大久保イコール韓国と言っても過言ではないくらい、この街には韓国の飲食店が軒を連ねている。そして驚くのが料理の種類が豊富なこと。おいしくて、元気になれるコリアンフードを存分に味わおう。

【宗家ガムジャタン】03-3205-9555新宿区大久保1-12-29森田ビル1F 
【とんちゃん 新大久保店】03-5155-7433 新宿区大久保2-32-3リスボンビル1F 
【韓国学生街 料理広場】03-3207-5539 新宿区大久保1-17-7 

◆サブカルの聖地、中野ブロードウェイ

「サブカルの聖地」と言われ、マニア受けする店がいっぱい詰まった、中野ブロードウェイ。地下1階から4階までがショッピングモール、5階以上はマンション。1966年にオープンし、かつては沢田研二氏や青島幸男氏も在住。近年「萌え」ブームで熱い「まんだらけ」もここからスタートした。あくの強い、ディープな雰囲気は今でも健在!!外国人観光客からも注目されている。

【中野ブロードウェイ】03-3388-7004(ブロードウェイ商店街) 
中野区中野5-52-15 

▲ Page Top


【著作権譲渡にNO!】プロフェッショナルイラストレーター団体
「イラストレーターズ通信」の『著作権譲渡にNO!』活動に賛同します。


サイト内に含まれる作品及び画像などの転載や流用などを全面的に禁止します。
Copyright YOKO SAITO all rights reserved.