観光 名所 旧跡
観光 名所 旧跡
◆姫路城 ★VISAカード会員向け情報誌「VISA」
姫路城や城の構造に関するイラストを描かせて頂きました。城は時代や地域によって特徴が異なり、地の利、縄張り、攻守の要等々、ツボをおさえると鑑賞の面白さがグッと変わってきます。誌面の内容は「初めての城鑑賞」と題し、城の成り立ちと変遷を知る【基礎編】から、現存12天守で知識を深め、戦国の山城で空想に耽る【実践編】まで、静岡大学名誉教授の小和田哲男先生による解説で展開されています。/【解説項目】姫路城天守(入母屋破風・唐破風・千鳥破風・比翼入母屋破風)天守の構造(望楼型・層塔型)城の変遷(山城・平山城・平城)縄張りの主な形式(輪郭式・連郭式・梯郭式)石垣の主な分類(野面積-乱積・打込接-布積・切込接-布積)狭間(矢狭間・鉄砲狭間)枡形門

 
 ◆中学2年生・道徳教材「キラリ☆道徳」2014年度版
 ★正進社
  
 教材用のイラストマップを制作させて頂きました。

 生涯を通じて度々引っ越しを重ねた、樋口一葉の足跡を
 たどる絵地図です。「樋口一葉の生涯から理想の実現に
 ついてを学ぶ」という項目に掲載されました。


  ◆横浜の寄り道マップ
  ★朝日新聞 新聞広告

  横浜の名所カット・12点を制作させて頂きました。
  横浜の観光名所を紹介するマップ用のイラストです。
  ----------------------------------------------
  ランドマークタワー・日本丸・氷川丸・横浜赤レンガ倉庫・
  原鉄道模型博物館・横浜中華街・開港記念館・神奈川県庁・
  横浜税関・シーバス(横浜クルージング)・
  よこはまみなとみらい遠景
  港の見える丘公園から見たベイブリッジ
  ----------------------------------------------

◆鳴子温泉・こけし職人
人情に心あったか 東北・鳴子 
温泉にごり湯 イラストルポ
★リクルート「おとなのいい旅」

桜井こけし店(5代目・桜井昭寛さん)
木の香りが広がる作業場で、様々な道具に囲まれながら
こけしを生み出していく。店先で、間近に見学できます。

◆書籍「勝つための競馬 きほん事典」
★西東社/監修・須田鷹雄(2012年4月18日発売)
競馬新聞の読み方、予想の立て方、馬の見方など、競馬の基本を解説した書籍です。リアルな馬体や、競馬にまつわるイラストを描かせて頂きました。「勝つ」「当てる」ためのポイントも盛り込まれ、初心者だけでなく、ある程度競馬がわかる人も対象とした構成になっています。短距離に強い馬はがっしりと筋肉質で、長距離に強い馬は全体的にスッキリとした馬体の特徴があり、それらの違いを描き分けるのが面白かったです。以前京都競馬場を取材した時に、全く知識が無いので馬の動きから個性や健康状態を観察して賭けてみたことを思い出しました。パドックで間近に見た馬の美しさは今も忘れられません。★他の書籍 ★Amazon

◆空也上人立像(六波羅蜜寺)

空也上人は後醍醐天皇の皇子でありながら、草履を履き念仏を唱えながら市中を巡礼し「市の聖」と慕われた。念仏を唱える口から6体の阿弥陀仏が現れたとも伝わる。

★「るるぶ京都奈良」

◆左/救世観音像(法隆寺・夢殿)
◆右/菩薩半跏像(中宮寺)


奈良県生駒郡斑鳩町

夢殿は法隆寺東院伽藍の中心。中宮寺の本堂には聖徳太子の死後の世界を描いた、天寿国繍帳のレプリカがある

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆闘鶏

大阪府八尾市

今東光の原作・映画「悪名」の冒頭にも登場する闘鶏

★読売新聞日曜版「名言巡礼」



◆王子稲荷神社

東京都北区王子

東国33か国の稲荷社の総司と伝わる

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆薦神社

大分県中津市

池が御神体。神門は国指定重要文化財

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆白鶴美術館

兵庫県神戸市灘区

白鶴酒造7代目当主・嘉納治兵衛が集めた品を展示。国宝2件、重要文化財22件を含む作品を所蔵

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆下鴨神社(楼門)

京都府京都市伏見区

下鴨神社が鎮座する「糺の森」は太古からの原生林が残り、約40種・4700本の樹木が生育する

★読売新聞日曜版「名言巡礼」

◆高田城三重櫓

新潟県上越市

高田城三重櫓は1993年に復元された。
周囲は高田公園となっており、小川未明文学館がある

★読売新聞日曜版「名言巡礼」

◆南座

京都府京都市東山区祇園町

江戸時代(元和年間)から続くとされる日本最古の劇場。11〜12月の吉例顔見世興行は京の風物詩。芸舞妓がそろって観劇する顔見世総見も行われる。年末には役者の名前を勘亭流で書いた札(まねき)が上がる

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆清洲城

愛知県清須市

信長は約10年間清洲を居城とした。現在の城は平成元年に旧・清洲町の町制100年を記念して建設された。清洲公園内には桶狭間の闘いに出陣する信長の銅像が桶狭間の方向を見据えて立つ

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆田道庚申塔

東京都目黒区
延宝5年(1677年)から正徳3年(1713年)の銘文のある庚申塔が立ち並ぶ。目黒区の各地で様々な庚申塔が見られる

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆瑞巌寺(庫裡)

宮城県松島町

瑞巌寺は伊達家の菩提寺。2016年3月まで、国宝庫裡及び陽徳院(政宗公正室愛姫)御霊屋を公開中。

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆安住院(仁王門)

岡山県岡山市

康正2年(1456年)建立の仁王門。安住院には後楽園の借景である多宝塔や、内田百閒の墓がある

★読売新聞日曜版「名言巡礼」


◆国上寺(六角堂)

新潟県燕市

六角堂には源義経が兄・頼朝に追われ落ちのびる途中、国上寺を参詣し寄進した大黒天像が本尊として安置されている

★読売新聞日曜版「名言巡礼」

【著作権譲渡にNO!】プロフェッショナルイラストレーター団体
「イラストレーターズ通信」の『著作権譲渡にNO!』活動に賛同します。


サイト内に含まれる作品及び画像などの転載や流用などを全面的に禁止します。
Copyright YOKO SAITO all rights reserved.